人事評価制度構築の内容はどのようなものでしょうか?
現状の社内の課題や人材面での悩みをうかがい、今の評価方法について詳しく確認させていただいております。その後、今後の会社方針や求める人物像のゴールイメージをふまえた人事評価制度のご提案をしております。
またご提案内容は、基本的に「制度作成編」と「制度運用編」のおふたつをご提示しますが、まずは「作成編」をご依頼いただき、その後、従業員様の状況や理解度により「運用編」を追加いただくこともできます。
他の人事制度コンサルタントとの違いはどのような内容でしょうか?
人事評価制度を構築する作成と従業員様への研修や面談などの運用を代表の野嵜が一気通貫で実施することが特に大手コンサルティング会社や人事クラウド系会社との違いになります。
他社様はどうしても役割が分担され、分野によって担当が異なることが多くございますが、弊社は代表の野嵜が上場企業の元人事責任者として人事制度の構築および運用のリアルな経験を十分に活かしたご支援を実施いたします。また2017年に独立後も、25社以上の人事制度に従事しながらも、250回以上の企業・自治体の研修に登壇し、現場の声を聴きながらコンサルティングに活かしているのが特長です。
制度構築期間はどれぐらいでしょうか?
これまでの実績では、最短では1か月、最長では1年程度でございます。
まず評価制度導入時期を決め、そこから逆算して構築していきますので、制度構築スタート時期により、月にご訪問する回数が異なってきます。
ただし、構築後も運用のご支援をさせていただきますので、その後は制度の定着や制度の修正変更の内容により、お付き合いさせていただく期間は変わって参ります。
いずれにしてもコンサルティング期間の延長やコンサルティング期間内の解約などもお申し出などあれば柔軟にご対応しておりますので、ご安心ください。
必ず成果が出ますか?
人事評価制度の成果の設定は大変難しいですが、これまでのお客様におかれましては制度を構築し導入することはもちろん、自社でスムーズに運用されていることが多く見受けられます。その理由として、弊社としてご興味があるレベルで「それでは人事評価制度を導入しましょう!」と推し進めることはなく、お客様(経営者様)にて「人事評価制度を導入します!」とご決断されたあとに弊社をお選びいただき、ご支援をさせていただきましたので、問題なく制度は導入・運用いただいております。
もちろん今後の成果を保証するものではございませんし、やはり企業様の取り組み姿勢により成果は反映するかと思われます。
反対にお伝えすると必要以上の人事評価制度導入のセールスはございませんので、無料コンサルティング等で、貴社とのフィット具合を十分にご確認、ご検討いただければ幸いです。
人事評価制度導入後、自社で運用できますか?
もちろん貴社で運用していただく前提で構築・導入のご支援をいたします。
ただし、従業員様のご負担を軽減することやできるだけ早く貴社社内で運用をしていただき、制度が定着するためには初期の運用ご支援をさせていただいた方がスムーズな場合もございます。
その点については、構築途中でも、ぜひご相談ください。
自社に人事制度に詳しい従業員がいないのですが、教育してもらうことはできますか?
もちろん特に料金をいただくことなく、制度構築中に実施しております。
反対に言えば、社内に向けての制度導入時の制度説明会は貴社の経営者およびご担当者様に実施いただきますので、説明会に向けてのリハーサルなども指導させていただきます。
ご要望によって、社内向けの制度説明会は立ち合いをさせていただき、説明会の運営サポートや従業員様からの質疑応答のフォローもさせていただきます。
契約はどのような内容になりますか?
原則として、お申し込み後に、成果物・期間・費用などを記載した契約書を取り交わし、制度構築完了または契約期間が完了した場合に、ご支援は終了となります。しかし、契約期間の延長や契約期間内の解約などもお申し出などあれば柔軟にご対応しておりますので、ご安心ください。
必要については、一般的に制度構築のパッケージ費用を期間に分けて分割でお支払いいただく企業様が多くございますが、ご訪問1回ごとに費用が発生するパターンもご用意しております。